ダブルベア・ダブルインバースのETFは必要なのか? - ほったらかし資産運用

ほったらかし資産運用は2014年8月2日にブログを移転しました。
以降の記事に関しては新ブログをご覧ください。

ほったらかし資産運用

ダブルベア・ダブルインバースのETFは必要なのか?

ETF
最近増えているETF。
それは「ダブル~やトリプル~」というETF。

はたして、ETFにこのような需要はあるのでしょうか?
またETFとしてメリットはあるのでしょうか?

それでは、ダブルブルやダブルインバースといったETFは
どのようなETFなのでしょうか?

ダブル~やトリプル~は指標に対し、何倍動くかと言うこと。
ダブルであれば2倍、トリプルは3倍動きます。
そして「~」部分がブルやレバレッジであれば、指標と同じ方向へ。
インバースやベアであれば指標の逆に動きます。

例えば「ダブルベア」の場合。
指標の10%の上昇に対して基準価額は2倍の20%の上昇
指標の10%の下落に対して基準価額は2倍の20%下落します。

一方「ダブルインバース」の場合
指標の10%の上昇に対して基準価額は-2倍の20%の下落
指標の10%の下落に対して基準価額は-2倍の20%の上昇です。

つまりこれらは、ほぼほぼインデックス投資ではなく、アクティブに運用をしていくことです。
アクティブ運用ではETFのメリットであるコストの低さを享受できません。

それでは、どのような人に有利なのでしょうか?
それは、相場に対して自信があるヨミができた場合のみです。
ただ、相場に絶対はありません。
絶対に上がる、もしくは下がるといった状況は起こり得ません。

あまり、初心者向けではないこのETF。
はたして、日本のETF市場の成長に寄与できるとも思えません。
より、投資対象を増やしたり、わかりやすいETFを作っていく方が、投資の間口は広がります。

あくまでも個人的な意見ですが、日本の金融資産を投資に向かわせるには、
もっと分かりやすいETFとインデックスの種類を増やす方が先ではないかなぁと思います。

ではでは~

関連記事


現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

なんてお礼を言ったらいいんでしょうか。

誰かに話をしたくなりました。
今までの私は本当に不幸の鳥だったと思います。
でも、衝撃的なものを知りました。
すべて信じて連絡をしてみたら、使いきれないほどのお金をもらうことができました。
すぐにお金持ちになれます。
本当に助かりたい人だけ、連絡してください。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに返事出しますから。

2014-07-12 06:04 from oshita | Edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-07-07 06:16 from -

トラックバック
Copyright © ほったらかし資産運用 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます